taking refuge in Tabok

タボックの避難所

A fire in Barangay Tabok in Cebu’s Mandaue City destroyed 150 homes on February 17, 2020. This tragic event left many families homeless, forcing them to take refuge at Tabok High School’s outdoor gymnasium among their few remaining possessions.

2020年2月17日、セブのマンダウエ市にあるタボック地区での火災により、150戸の家屋が壊滅しました。この悲劇的な出来事により、多くの家族が家を失ったため、残った数少ない持ち物を持ってタボック高校の屋外体育館に避難しました。